不要な時はお金に替えよう

お金と電卓

ネットからでも簡単に

最近、若い人だけでなく高齢者もネット通販を利用する方が増えてきており、アマゾンギフト券のようなネット通販で利用できる商品券をプレゼントとして贈る方も少なくありません。しかし、中にはネット通販をしない方やアマゾンを利用しない方にとっては、アマゾンギフト券は宝の持ち腐れになってしまうこともあります。だからといって、額が大きいと誰かにあげてしまうのも惜しいと思うこともあるでしょう。そこで、ネットや業者を使って買取してもらい、現金化してもらいましょう。アマゾンギフト券の買取は、金券ショップではなかなか現金化することができないので、売買サイトや買取サイトを利用する必要があります。換金率が高く、人気が高いやり方ですが、業者によって換金率が違うので、口コミサイトなどを使って、評判がよく、換金率の高いところを選びましょう。また、売買サイトは売りたいアマゾンギフト券を登録して、欲しい人が名乗り出れば、その業者が仲介に入って取引を開始し、取引が終了すればこちらにお金が振り込まれますが、買い手がつくまで時間がかかることもあります。買取サイトは、買取してほしいアマゾンギフト券をいくらで買取ってもらえるのかを調べてもらい、手数料を引いた額を計算してもらいます。そして、金額に納得すれば申し込み、指定の口座に振り込んでもらうというものなので、手間がかかりません。どちらも使いやすく、自宅でできる方法なので、不要なアマゾンギフト券がある方は、一度試してみるとよいでしょう。